\女性にもおすすめ1位/

トップページ > 徳島県

「キャッシングって怖いの?」
「誰にもバレずに借りれるの?」
「スマホから申し込みできる?」

女性の方はキャッシングに抵抗があるかもしれませんが、でも使えたら凄く便利ですよね!当サイトでは徳島県で今すぐレディースローンのお借り入れをしたい!!という方に、一番選ばれている人気のレディースローンをご紹介しています。「今日中にお金を借りたい」「家族や職場にバレたくない」なら、即日融資・即日審査に対応しているWEB完結可能な所を選びましょう!やはり安心・安全の大手レディースローンが一番いいですね。しかも、最短1時間融資も可能なので急ぎでお金借りたいという女性にピッタリですよ!。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
女性専用ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「家族にバレたくない」「旦那にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」と心配な方へ。ネット審査なら誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいならプロミスやアコムの他にモビットも評判です。

借り入れの基礎知識コラム

自営業者は常に資金繰りに悩まされていますから、キャッシングでお金を借りたいと思うこともあるでしょう。



しかし、会社勤めの人と比較すると、個人事業主(自営業者)はキャッシングの審査で落ちてしまうことも珍しくありません。



自営業の業種によっては収入が安定しないので、きちんと返済されるかどうか分かりにくいためでしょう。
当然、全く融資を受けられないわけではなく、申し込んだサービスによっては自営業であってもお金を貸してくれるところもあるでしょう。



でも、借入限度額は低くなってしまいます。それに、事務所に固定電話が無いといったケースでは審査に合格する可能性は低いと思っておいてください。近年ではスマホからキャッシングサービスを申し込める難しくなく借りることが可能です。



スマホやらパソコン、携帯電話都いったものは光熱費とかの公共料金と同じく分類されるので、スマホ使用料金をちゃんと払っていれば信頼されるというわけです。
まとめて返済する方式が可能なキャッシングなら、ある一定期間利息を発生させないサービスのある会社を選んで契約するのが賢い選択と言えるでしょう。無利息期間中に借りたお金を全額返済できれば利息が一円も発生しないということになりますので、どんなときにもうれしいサービスと言えます。一度にまとめて全額を返済できない場合でも、貸し手として無利息期間を設けているような業者の方がサービスが充実している場合も多いですから、自分の希望も含めて比較検討してみましょう。


キャッシングには利用可能枠というのがあって、それは各々の収入額の多い少ないによって決まるのが、最も多いケースです。



なので、高給取りの人jほど、枠の上限が大きくなり、多額のお金を借入れすることが出来るのです。


そうはいっても、それぞれの会社によって、その基準の決め方が異なるので、注意すべきでしょう。お金を返す目途が立たず、たった一度だったとしても、債務整理をした場合、一部の例外を除いて貸付契約が完全にできなくなります。

どうしてかというと、債務整理を行ったと記録した信用情報機関があるからで、信用情報にこの情報がある間はその他の貸付契約も一切不可能でしょう。


信用情報の保存期間は、最低で5年間なので、カードローンの再利用には、一定の年月が経つのをただ待っている他にできることはないでしょう。

消費者金融は現在まで使いたいと思ったことはありませんでした。お金の返済が滞ってしまった場合にどうなるのか不安だったからです。

また、延滞をしてしまった場合に、利息も含めてどういう罰則があるのか知らなかったためです。


なので、なるべくお金はある程度余裕を持って使うことを心がけるようにしています。

カードローンをするときの審査の基準というのは、利用できるかどうか確認する為に必要なもので、大まかには情報が開示されています。

審査基準はとても厳しい基準ではあるのですが、一方では、実際の可否の判断は担当者の裁量に委ねられる事も、無いわけではないんです。

それぞれの状況をはっきりと分けて考える事は大変難しい事だと思います。

銀行や消費者金融などの金融機関から借入金を融資してもらうことをキャッシングといいます。ちなみに、キャッシング枠がついたクレジットカードを使ってお金を借りる方法もキャッシングといいます。

たくさんの業者がキャッシングサービスを提供していますが、そのうち、消費者金融や信託会社など、銀行以外の業者は「ノンバンク」として、銀行のキャッシングサービスとは区別されます。どちらもお金を貸してくれるのだから区別する必要はないのではと思う方もいるかもしれませんが、銀行での借入と銀行以外のキャッシング業者とでは、キャッシングに準じた法律が違うからです。前者は銀行法に則って運営され、それ以外の業者の場合、貸金業法が規定されています。

このごろ、クレジットカードの現金化を謳う宣伝を見ることがあります。


クレジットカードのショッピング枠を使ったものなのですが、キャッシングと何が違うのか分からない方も珍しくありません。キャッシングは業者にお金を借りることですが、クレジットカードを使った現金化については、そのカードで換金性の高い商品を買い、それを業者に買い取ってもらうことで現金を手に入れるというものです。クレジットカードの現金化は、カードの利用規則に反しますし、クレジットカードの現金化と返済額の差額を考えると、高利率の利息を支払わされるのと変わりませんから、やめておいた方が賢明です。

徳島県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス