\女性にもおすすめ1位/

トップページ > 愛媛県 > 四国中央市

「夫や家族にバレずにお金借りたい!」
「給料が出たら返せるから今すぐ5万円だけ!!」
「審査って甘いの?」

当サイトでは愛媛県四国中央市周辺で今すぐのお借り入れをご検討中の女性の方に、人気のレディースローンをご紹介しています。誰にもバレずに借りるなら、スマホ申込やコンビニATMが使えるレディースローンを選ばないとダメ!さらに即日融資・即日審査に対応している安心・安全の大手レディースローンでのキャッシング(※最短1時間融資)なら、なおおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
女性専用ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「家族にバレたくない」「旦那にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」と心配な方へ。ネット審査なら誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいならプロミスやアコムの他にモビットも評判です。

借り入れの基礎知識コラム


携帯電話料金やクレジットカードの滞納は事故歴として残ってしまいますが、税金の滞納についてはキャッシングでもお金を借りることができます。

中には、延滞して利息が膨らんだ税金を返済するために、貸付金で税金を払った方が安く済むケースもあります。

税金未納による督促状や勧告が出されても滞納し続けると裁判所が差し押さえ処分を下すこともありますので、未納分の税金がある場合は、早めに払っておいた方が良いです。

もし、一度に払えないという場合でも、税務署に相談すれば月々の支払いが楽な分割納税になったり、特別減税の対象であれば、減税も可能です。払えない、払いたくないという理由で未納の税金を放置すると、損になるばかりか財産を差し押さえられる可能性もありますから、放置するのは止めましょう。カードでお金を借りるというとクレジットカードとカードローンを同じように考えているケースが結構多いです。間違いやすいとは思いますが、実は両者の融資上限額(キャッシング部分)は全然違うのです。
物品の購入を目的としたクレジットカードは融資の枠は小さめです。当初は10万、20万といったところでしょうか。カードローンのほうは借り入れが目的なので、上限値500万円くらいが設けられていて、クレジットカードのキャッシング枠に比べると10倍から数十倍ほどの差があるんですよ。

クレジットカードとは別の、資金の貸付に使うカードはまだ限度額に達してなくても、余った分を買物に使うことはできません。


しかし、クレジットカード付属のキャッシング枠を使えば、現金で借入が行えるので、その分を利用することができます。



クレジットカードのキャッシングはカードローンを利用したのと同じ意味合いになる為、法律により年収の三分の一以上の借入は禁止されています。
キャッシングは審査さえ合格すれば、限度額の範囲内だったら回数に制限なく借入を行うことができるので、長期間使っていると感覚が鈍感になってしまい、借入をしているという感覚が無くなってしまいます。ただ、消費者金融やクレジットカードを利用してショッピングを行うのも借入をするのと同じことですので、返済計画を策定してから借り入れるようにした方がいいです。クレカを使用して、お金を借りるのをキャッシングという表現をしています。

キャッシングの返済方法というのは基本的に翌月一括で返す場合が多々あります。一括で返済すれば、利子がつかないことがほとんどですし、急な出費があっても対応できますから、うまく利用している人が増えています。どんなに呼び方を変えても、結局のところ、カードローンは借金でしかありません。なるべく利用しないようにしたいですよね。


ですが、緊急時の備えとして契約のみしておくという手もあります。


契約をしたからといって、すぐに借入なくても大丈夫です。


キャッシング用のカードだけ手に入れておいて、不測の事態に使用するという上手な使い方をすることも可能です。


突然の出費でまとまったお金を準備したいけどどうしても貯金に手を付けられない、という困ったときにはキャッシングを使ってみるといいかもしれません。


派遣社員やアルバイトなど一定の収入を得ている方であれば借り入れができますし、専業主婦の場合には、配偶者の方に安定した収入があれば、融資可能な会社も存在します。


一定の条件をクリアすればすぐに利用できるのです。すぐにキャッシングでお金が欲しい人は、運転免許証など本人確認書類を用意した上で自動契約機で申し込みをすると簡便で、審査に時間もかからないため、予期しない出費には向いた手段です。

金額の多少に関係なく、借り入れを申し込めば信用状況の調査、勤務先への在籍確認による審査が必ず行われるので、キャッシングしたお金を期限までに返すことや、収入が安定していて、返済が確実であることなど借りたいプランに必要な条件を満たすことが必要です。キャッシングやカードローンの支払いでは、ボーナスやベアのない現代型雇用を冷静に見据えてか、リボルビング(分割定額制)方式のメリットが見直されています。


利息を上乗せすることを考慮しても、毎月の返済額がずっと変わらないわけですから、普段の支出に上乗せする形で無理なく地道に返済する人向きとも言えます。

融資上限は決まっていますが、返済した分は復活するので、必要に応じてまた借りることも可能です。
それでも変わるのは返済期間だけで、月々の支払額は変わらないので無理のない収支計画がたてやすい利点があるのです。



愛媛県四国中央市の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス